愛媛大学大学院医学系研究科 血液・免疫・感染症内科学(第一内科)様

1973年(昭和48年)愛媛大学医学部設置とともに開設された新設医学部の中では最も早くスタートした内科学教室です。
『楽しく自由に学び、個性を伸ばす。地域に根ざし、世界に通じる医療人を育てる医局。』を理念に、診療面では、血液疾患、膠原病・自己免疫疾患、感染症を中心として診療していますが、特定の臓器専門医ではなく、全人的視点に立った総合的な内科診療が実践できる医師であることを常に意識しています。臓器横断的にがん診療が行える腫瘍内科医、現在専門医が少なく全国的に問題となっている感染症専門医の育成にも力を入れています。
 http://www.m.ehime-u.ac.jp/school/int.med1/ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Archive

2018年2月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る